HOME事業内容プラントプラスチック敷板

敷鉄板のデメリットを解消
プラスチック敷板

Oxford Plastic System社(英国)の工事用資材の取扱いを開始致しましたのでお知らせ致します。
Oxford Plastic System社は英国大手電力ガス事業者のナショナルグリット社(ブリティッシュガス社)と共同開発した製品等多数の商品を有しており、工事現場(電気、ガス、水道等の各種工事現場)及びイベント会場の安全対策を目的としたプラスチック製品を製造するリーディングカンパニーです。

ROAD PLATE

用途:立坑掘削時の一時仮敷設(重機横断用ですが詳細は担当までご確認ください)
特徴:
 ・軽量のため運搬コストが安い
 ・荷揚げ・荷卸しも簡単
 ・設置作業も人力で可能(重機不要)
 ・開削埋戻し作業時間の短縮
 ・カバー1枚あたりの耐荷重は6,000kg
 ・ストッパーによりズレ防止が可能
イメージ絵:

Road Plateイメージ
Steel Platesイメージ
イメージ

TRENCH COVER

用途:立坑掘削時の一時仮敷設(重機横断用ですが別途担当までご確認ください)
特徴:
・開削部にカバーを被せるだけで落下対策が可能。
・トレンチの大きさによって2種類を用意。(開削幅700mm用・900mm用)
・設置・撤収が簡単。パレットに重ねて保管可能。
・カバー1枚当たりの耐荷重は500kg
・鉄板と比べ軽量。滑りにくい表面加工済み。
Safe(Trench)Cover

LOW PRO

用途:重機横断としての目的ではありません。
特徴:
・外周にPVCを採用し、滑りにくさを向上(歩行者用)
・ボルト締めの必要が無く、設置作業も人力で可能の為、工期短縮(重機不要)
・トレンチ幅700mm迄カバー可能。
・カバー1枚当たりの耐荷重は500kg。
Low Pro

ENDURAMAT

用途:イベント会場等の仮敷材
特徴:
・重量が32kg/枚と軽く、人力で設置可能。
・1枚あたりの耐荷重は80ton。フォーク・トラック・クレーンの走行が可能。
・ロンドンオリンピック時には12,000枚採用されました。
Enduramat

カタログ